きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 14日

初秋の里山


オオサンショウウオが住むという池をまわり

コアジサイや エゴノキの道を辿って ここに来ると

まさに みのりの秋

d0047885_18363938.jpg





これは おいしいお米になるに ちがいない!
d0047885_18382658.jpg




[PR]

by mayumis39 | 2009-09-14 18:50 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/10223670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by John at 2009-09-15 04:12 x
ももさんおこんばんは~(^^)/

オオサンショウウオ!ホンマにいるんですか?
天然記念物ですからね~
グロテスクだけど見てみたい^^

イチジクはやっぱりそのままなんですね~
独特の食感がええもんね~
ウチの滋賀は一応近江米があって米床とまではいわないけど
それなりに田んぼが多いけど
もうこんな風に藁を干している光景は昔ほど見られなくなってきました
我が家は琵琶湖寄りなので結構田んぼが多いですが
子供の頃に住んでた街寄りはどんどん田んぼが造成されて行って
寂しくなってしまっています
子供たちの遊び場もなくなっていくなぁ~
あ…もっとも最近の子供は
田んぼでなんかあまり遊ばないですけど…(^^♪
Commented by 74mimii at 2009-09-15 06:19
懐かしい風景で~す。
新米の時がきたのですねぇ!
美味しいでしょうね。
食欲の秋は直ぐそばに・・・
Commented by kukkie at 2009-09-15 13:29 x
オオサンショウウオ・・??
います。この風景、ピンときました!!。
そうそう。こうやって干すんですよねー。やっぱ、こしひかりですかぁ・・?
いちじく、亡くなられたおとうさまからの贈り物の木でしたか。
そりゃあカラス君には負けられませんね。
どんなに時が流れようとも、いつまでも娘は、パパっ子ですね。
ふふ。
Commented by mayumis39 at 2009-09-15 22:59
*Johnさん
見たことはありませんが、ここの池にはいるようです。
説明用の看板には書き手ありました。
何が釣れるのかはわかりませんが、時々大人が釣りをしていますよ。
そちらも、琵琶湖の近くならいいところですね。
昔は稲刈りをした後の田んぼでよくあそびましたっけ・・・・
このごろは、また天日干しをちょくちょく見かけるようになりました。
やはり、お米の味が違うのでしょうね^^
Commented by mayumis39 at 2009-09-15 23:01
*mimiさん
やはり今年は天候のせいで、少し出来が悪いようです。
稲刈りもそろそろ一番忙しい時を迎えています。
Commented by mayumis39 at 2009-09-15 23:03
*kukkieさん
そうかもしれませんね^^ 
いまのところ、まだカラス君にはたべられていませんよ^^


<< ススキの空      白無花果 >>