きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 22日

朝のお客様



d0047885_20102894.jpg


どうやら ここで 一夜を過ごしたようだ・・・

d0047885_20115342.jpg








陽が落ちるのが どんどん早くなって

このごろの夕暮れは

淋しさが 少しずつ 積もっていく

d0047885_2014829.jpg



[PR]

by mayumis39 | 2009-10-22 20:19 | 自然 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/10369636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sansenkiso at 2009-10-23 07:03
釣瓶落としを実感する季節になりましたね。
長い歳月同じような晩秋を経験してきたのにこの時期になると
やっぱり何だか寂しさがつのるものですね。
Commented by jvd at 2009-10-23 11:43 x
その後蜻蛉はどうなったのでしょうか?
気になります。
Commented by mayumis39 at 2009-10-25 01:10
*jvdさん
その後の蜻蛉さん、私はずっと見ていることはできませんでしたが、
きっと、翅があたたまったころ、
残り短い命を、精一杯、秋空へと飛んで行ったことだろうと思います。
Commented by mayumis39 at 2009-10-25 01:11
*sansenkisoさん
夕暮れはあっという間に、暗くなってしまうこの頃ですね、
それを、さみしいと感じるのは、やはり日本人だからこそかもしれませんね。


<< 山椒の実      烏の行水 >>