2009年 12月 14日

ヒメオドリコソウ


ヒメオドリコソウが この季節に咲くなんて 変だよね
d0047885_18214927.jpg
14日am7:50


タネツケバナまでも 咲いて・・・
d0047885_1823255.jpg


でも 天気予報では 今夜は 平地でも雪になるかもしれないという
ようやく 冬らしくなるのかな・・・



[PR]

by mayumis39 | 2009-12-14 18:28 | 花暦 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/10558536
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kaguyawing at 2009-12-14 18:41
こんばんは。
ヒメオドリコソウやナズナ、ユキヤナギ・・・春のお花ですよね~。
寒かったり暖かかったり、植物の世界にも混乱が生じているのでしょうか?
この間ハコベの花を見つけました。
これから寒くなるというのに・・・どうするのでしょうね~~^^;
Commented by ironsky at 2009-12-14 21:14
寒くなりました。
12月も半ばですから、当たり前といえば当たり前なのですが。
雪が降るのですか?
明日は雪景色をアップ?
大雪にはならないことを祈って。
Commented by kiyooku at 2009-12-14 22:10
今晩は
本当に季節の巡り方が変で、花達も悩んでいるのでは
自然がシャキッとしていませんね。
半分以上人災では・・・
Commented by moraisan at 2009-12-14 22:31
今朝は雪でしたが、昨日なども少ないながら咲く花を見ました。
確かに例年より高めの気温ですが、花たちをジッと見ていたら‥
『陽が照れば迷わず咲くさぁ』 ‥こんな声が聞こえたような気がしましたよ。
Commented by mayumis39 at 2009-12-14 22:42
*kaguyawingさん
この小さな花達も、逞しく冬を乗り切って、本物の春にはまた可愛らしく花を咲かせてくれることでしょう。
いよいよ雪になりそうな気配です。
Commented by mayumis39 at 2009-12-14 22:44
*ironskyさん
ようやく、冬らしくなりました。
昨日は、冬タイヤに交換してもらったので、ほっとしているところです。
Commented by mayumis39 at 2009-12-14 22:46
*kkiyookuさん
そうかもしれませんね。
そちらは、きょうあたりもう雪になっているでしょうか・・・?
早朝の撮影も、どうぞ気をつけてくださいね。
Commented by mayumis39 at 2009-12-14 22:48
*moraisanさん
やはり、もう雪になりましたか・・・
決まった季節に、決まった花が咲くものと思いこんでいるのは、
人間の勝手な思い込みに過ぎないのかもしれませんね^^
Commented by mico at 2009-12-15 06:40 x
ヒメオドリコソウの開花に驚きました。
草花は陽射しや気温に敏感ですね。
Commented by sansenkiso at 2009-12-15 07:39
師走恒例のお泊りの伊勢志摩巡りに出掛けてご無沙汰でした。
福井や石川でも昨夜は雪になったとニュースで聞きました。
今頃ヒメオドリコソウが咲くなんて変な気候ですね。
Commented by teruteruwomen at 2009-12-15 11:52
そちらも今朝は雪だったのではないでしょうか。
季節はずれに咲いた花たちも ビックリでしょうね。
暖冬に気を緩めておりましたが
今朝の雪を見て冬本番を覚悟しました(笑
お互い厳しい冬をがんばりましょうね^^
Commented by mayumis39 at 2009-12-15 17:46
*micoさん
そうですね、それだけ正直なのでしょうね^^
でも、今朝は雪にこそなりませんでしたが、みなふるえあがっていたことでしょう。
Commented by mayumis39 at 2009-12-15 17:53
*sansenkisoさん
平地では雪にまではなりませんでしたが、すぐ近くの山は裾まで雪が来ましたよ。
毎年、お伊勢さんにお出かけなのですね、いいですねぇ~~
Commented by mayumis39 at 2009-12-15 17:56
*てるてるさん
少し、雪になることを期待しておりましたが、
いま一歩、本番とはなりませんでした、ほっとするやら、さみしいやら・・・
楽しく、忙しい年末に向けて、体力を温存しておかねば!  ねっ♪
Commented by みちは at 2009-12-23 09:25 x
北関東水戸近郊の22日の最低気温マイナス6℃でした
今まで頑張っていた可憐な野菊やロックなオニノゲシもすっかり弱って首を垂れています
冬大好きのヒメオドリコソウやオオイヌノフグリ ハコベ
ナズナ(ペンペン草)が寒風もなんのそのパワーを感じます ヒメオドリコソウもあちこち花が咲いています
立春のころ南斜面は姫踊子草で赤紫の絨毯のようになって心もハッピーになります
厳しい冬も全てが枯れてしまうことはない!
枯れ草をマントにして草たちもたくましく知恵を働かしているのが解ります
Commented by mayumis39 at 2009-12-24 18:12
*みちはさん
まあ!そちらは-6℃ですって@@!
ここは、雪は降りますが、そこまで気温が低くなることは、あまりありません。
今は、ぜ~んぶ雪の下になってしまいましたが、
雪がとければ、また逞しい力を秘めた姿を見せてくれることでしょうね^^


<< ついそこまで・・・      ノボロギク >>