2010年 01月 30日

夕暮れに・・・


スキー場に 灯りがともり始めると

きょうも 一日が 暮れてゆく合図

だんだん 田んぼの雪が なくなってくると

さみしさも 少し・・・

d0047885_19191243.jpg
pm5:33
イオックス・アローザスキー場


[PR]

by mayumis39 | 2010-01-30 19:27 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/10717928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sansenkiso at 2010-01-31 07:07
明日の穏やかな天気を思わせる夕映えですね。
一昨日の雨で一気に雪も消えはじめました。
Commented by soratanu2 at 2010-01-31 10:41
わわっ!!
雪がとけ始めていますね。
このまま、春へ??
いやいや・・どうかなあ?(笑)
でも、ちょっと寂しい。
Commented by moraisan at 2010-01-31 21:52
豪雪の中にお暮らしかとばかり思っていましたから、土のあらわな田んぼに少し驚いています。
里はともかくも、お山に雪が少ないと春以降が心配になりますね。
朱鷺色の夕やけ空‥ 富山にも朱鷺が飛来したよし、いつかこの空にも飛ぶ姿が見られたらいいですね。
Commented by mayumis39 at 2010-02-01 00:01
*sansenkisoさん
この夕焼けの約束通り、
きょうは、気温も高く穏やかな日になりましたが、
また、あしたからは寒くなりそうです。
Commented by mayumis39 at 2010-02-01 00:04
*kukkieちゃん
きっと、まだまだ雪の降る日もあると思います。
・・・が、やっぱり気温は高めのようです。
先日も、雪が少なくなるとさみしいねぇ~と、話したばかりです。
Commented by mayumis39 at 2010-02-01 00:14
*moraisanさん
1メートルほどもあった雪は、雨や、あたたかな日が続き、
ここのところみるみる少なくなってしまいました。
お陰さまで、生活するには楽なこの頃です。
この田んぼの左、2枚ほど離れたところにはチューリップ畑があるのですが、
きょうは、その畑の手入れをしていました。
こんな時期に、珍しいことだと見ていました。
朱鷺・・・ああ、本当に来てくれるといいなぁ~~


<< 一月の終わりに      青空の記憶 >>