2010年 03月 07日

オウレン 1


雪がとけて 

気がつくと 小さな蕾が 顔を出していた
d0047885_22305822.jpg
2月28日




やがて それは 本当に かわいらしい花を 咲かせた
d0047885_22365134.jpg
3月3日






追記  このオウレンは 昨年 花が終わった後に 見つけて 一株だけ 里山から 連れて帰ったものでした
     野にあるものを 持ち帰ることは とても気が引けて 後ろめたい気持ちが ずっと続いていました
     植木鉢に移して 庭の ゴールドクレストの陰において 大事に育てていたのです
     だから こうして ちゃんと花をつけてくれたのが ほんとうに 嬉しかったのです・・・
        
[PR]

by mayumis39 | 2010-03-07 22:46 | 花暦 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/10841569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sansenkiso at 2010-03-08 08:59
日本海側では自生も多いそうですがこちらでは山里でもあまり見たことがありません。
根茎は黄連の漢方薬として使われていますね。

可憐な花ですね。
Commented by mayumis39 at 2010-03-08 20:15
*sansenkisoさん
このオウレンのことは、昨年6月1日に書いています。
私には、その時から ずっと思い続けていた花なのです。
きょう、追記で書いたとおり、庭で咲きました。
それでも、やっぱり自生のものを見たくて、
きょうは夕方、雪がまだ少し残る里山へと出かけました。
Commented by 74mimii at 2010-03-10 14:26
可愛いお花ですねぇ~
連れて帰りたくなった気持ちがよく分かります。
ももたうんさんの心が通じて可愛らしいお花を咲かせてくれたのですね。そう思ってみるとお花が微笑んでいるよう・・・
Commented by mayumis39 at 2010-03-10 19:43
*mimiさん
こうして花が咲いてくれて、野の花の強さをますます思いました。
雪が降ってしまいましたが、きょうもまだ元気に咲いています^^


<< オウレン2      きょうのおつまみ >>