きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2010年 09月 03日

新しい芽 (再生)


  
d0047885_16233599.jpg



7月の終わりに
やむ無い事情で 庭の イチジクの木を 切ってしまった
いっそ 切るなら 根っこまでもと 丸ごと掘り起こして 処分した
今年は 例年になく たくさんの実を つけていたのに・・・

けれど
父の畑から もらってきて植えたものだったし
シロイチジクだったこともあって
なんとか 残したいと 植木鉢で 挿し木にした

それが 
ようやく 新しい芽を 出し始めたのだ・・・
3本植えてみたけれど
今のところ 元気に 再生してくれたのは 1本だけ

・・・それでも とても うれしい!

もう 今度は 絶対に 切るようなことはしないから
このまま 元気に 生き続けてね!・・・と 願う



[PR]

by mayumis39 | 2010-09-03 17:11 | 徒然に・・・ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/11855797
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jo3jvd2 at 2010-09-03 21:40
・我が家にも枇杷の木があります。
親父が実家から植えてくれて、接木してくれたものです!
今でも毎年美味しい実を付けてくれます、袋を被せたり面倒なことも
ありますが毎年親父を思い出させてくれます、子供に伝えたいと思います。
Commented by shizenkaze at 2010-09-03 23:09
イチジクから見れば切られてしまってショックかも知れないけれど・・・・・
それは『一時的な苦(一時苦)』なんだから、これからは再生した分強くて逞しくてスクスク育って大きなイチジクの木になって再び実を付けるのでしょうね・・・・・
『元気に育って~』と私も応援します^^
Commented by coppereye at 2010-09-03 23:29
ああ、よかったですね。思い入れのある木が育ってくれる、、
嬉しいですね。
元気に大きくなりますように! 私もお祈りしています。
Commented by mayumis39 at 2010-09-04 12:45
*jvdさん
お盆に帰省した息子も、とても残念がっていましたが、
これで、ホッと一安心でしょう・・・ 良かった!
Commented by mayumis39 at 2010-09-04 12:48
*shizenkazeさん
悲しく、つらい決断でしたが、
「一時的な苦(一時苦)」と思えば、救われますね、
暖かいコメントありがとうございました。
Commented by mayumis39 at 2010-09-04 12:52
*コパさん
応援、ありがとうございます!
新しい葉が大きくなってくるのが楽しみで、毎日眺めています^^


<< きょうのキッチン仕事      きょうのお客様 >>