きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 27日

二人連れ


am7:50
d0047885_1811669.jpg


毎日 この時間になると 

自転車を 漕いで 二人連れが 通って行く

晴れた日も 雨の日も

そうして 

こんな雪の日も・・・








時折 中国語の 会話が 風に乗って 聞こえてくるから

このあたりで 働いている 中国の人なんだろう・・・

たくましいな・・・ と 思う


私はと言えば

ぬくぬくとした部屋から

のんきに ジョウビタキが 来ないかな・・・などど

のんびり 庭を 眺めている


[PR]

by mayumis39 | 2010-12-27 18:19 | 徒然に・・・ | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/12585636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiyooku at 2010-12-27 21:05
今晩は
素適な時間の使い方では・・・
色んな物が見えて来るのが心の余裕では
自分に余裕が有ると他の人の色んな事が見えて来ますよね。
Commented by jo3jvd2 at 2010-12-27 21:19
・私の職場の前を毎日通過して行く若者達5~6名が居ます!
片手に荷物、片手にコンビニ袋を下げて一列で歩いて行きます、
何処に行くのだろうと毎朝感じています。
でも観光地でもスキー場でも多くの韓国や中国の方々がお出でに
なっていますね、格差を感じます!
Commented by sansenkiso at 2010-12-28 07:42
共働きの夫婦かも知れませんね。
県内でも比較的大手の製造工場のある西濃地方にも外国人が多く住んでいます。
就業先が減るばかりのご時勢ですから、大変なようですね。
Commented by 74mimii at 2010-12-28 14:19
忙しい日が始まる前の二人にとって充実した朝のひと時
そんな感じを持ちました。詩のような光景ですね。
Commented by mayumis39 at 2010-12-28 17:40
*kiyookuさん
心の余裕は大事ですね、
でも、この頃私は、のんびりしすぎかもしれません^^
Commented by mayumis39 at 2010-12-28 17:43
*jvdさん
そうですね、きっとそれぞれの事情はあるのでしょうが、色々ですね。
Commented by mayumis39 at 2010-12-28 17:46
*sansenkisoさん
この方々、若いお姉さんの二人連れなんですよ、
隣町の縫製工場にでも通っているのかしら?・・・と思ったりしています。
日々、頑張っているんですね。
Commented by mayumis39 at 2010-12-28 17:54
*mimiさん
道路は、除雪されていますが、
きのうは、最高気温が4℃くらいまでしか上がらず一日中とても寒い日でしたから、
この時は、気温がひくかったにちがいないのです。
それでも自転車ですから、怠け者の私には到底考えられないくらいの頑張り屋さん達です。
こちらに働きに来ている中国の人たちは、母国の家族にたくさん仕送りをしていると聞きます・・・・
Commented by gettenn66 at 2010-12-28 19:22
詩情溢れる一景、雪景中の赤と青からには、見る人それぞれの心象でそれぞれの物語が紡ぎだされますネ、背景の雪山が効いてます、素晴らしい。
Commented by mayumis39 at 2010-12-29 00:12
*gettenn66さん
ありがとうございます。
いつも風景の中には人物を入れない私ですが、
こうして人の見える風景には、想像を掻き立てられるものがあるようですね。
Commented by cahiersauvage at 2010-12-29 20:53
情感あふれる風景ですね。背景の暗い山々が二人をしっかり包んでいるようです。

自転車の一漕ぎ一漕ぎ、これが生活というものですよね。
Commented by mayumis39 at 2010-12-29 23:41
*野澤さん
季節が変わっても、変わることなく、毎日、同じように自転車をこいで出かけ、
夕方、またこの道を通って帰って行くのです。
日々、懸命に生きているんだなと、思い知らされる光景です。


<< きょうの一人ランチ      雪の晴れ間に・・・ >>