2011年 01月 12日

バジルの花



暖かな部屋で

バジルの 小さな 花が 咲いた・・・

d0047885_16401023.jpg


植物達は とても 正直

暖かなところなら

真冬でも 花を 咲かせる







外は また 雪模様

d0047885_1646857.jpg





中学生が 雪の中を 下校してゆく

きっと この子らは 

この雪に 鍛えらえて

しっかりと 大きな 花を 咲かせるに 違いない

d0047885_16481791.jpg




[PR]

by mayumis39 | 2011-01-12 16:56 | 花暦 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/12681602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ironsky at 2011-01-12 23:18
日本海側はすごい雪のようですね。
暖冬だと言われていたのに、このところ私の住んでいる地域も朝は0度まで下がっています。
やっぱり冬です。
Commented by shizenkaze at 2011-01-13 00:04
こちらでも、この2日間は朝水溜りが凍っていました・・・・・
雪は今日もチラリと降る程度で気温の割には雪が降らずに幸いしています・・・・・^^
ももたうんさんの住んでいる所とは距離にしても250kmくらい(?)
日本海の厳しさは頭では知っていても実際には分からないほどなんでしょうね?
今年は山陰や滋賀もいつも以上に雪が多いそうですね・・・・・

そんな中、最初のバジルの花が暖かく優しく咲いているのが印象的でした・・・・・♪^^
Commented by mayumis39 at 2011-01-13 15:53
*ironskyさん
このところ次から次へと冬将軍がやってきて、全国的にふるえあがっていますね。
昨年の夏は冷夏だと言われていたのに、猛暑でしたし、この寒波だったりと、
長期予報も最近はあてになりませんね。
Commented by mayumis39 at 2011-01-13 16:01
*shizenkazeさん
東海北陸道を通ってそちらへ向かう時、
分水嶺を越えたあたりから、トンネルを一つ通るごとに、
雪が少なくなってなっていくのを見ると、太平洋側との差をいつも感じます。
何年か前の豪雪を思えば、まだ今年は少ないほうなので、少し気持ちにも余裕があるかもしれません。

思いがけず咲いた花を見つけた時、自然と頬が緩みました。
きょうは、もうひとつ、花が咲きましたよ♪
Commented by jvd at 2011-01-13 16:17 x
・3枚目モノクロのようで面白いですね!
こちらも寒い日々が続いていますが、これが普通なんでしょうね?
(暖冬に慣れてしまっています)
Commented by mayumis39 at 2011-01-13 17:46
*jvdさん
雪の日は、色のない世界になります。
右端の、道路端を示すポールの赤だけが唯一色を残しています。
雪の多いときは、除雪車が脇に寄せた雪が積みあがって、
半分くらい埋もれてしまうことがありますから、
この冬は、まだ少ない方だとと言えるかもしれません。


<< 冬の郷土料理      -5℃の朝 >>