2011年 01月 23日

チューリップ公園にて 2


21日撮影
d0047885_18152538.jpg


マガモや カルガモ

冬鳥が やってくる池も

半分くらいは 氷が張ってしまって

鳥たちも 休む場所が 少なくなってしまった




d0047885_18162595.jpg


時々は アオサギも やってくるのだけれど

この日は 姿を 見せなかった・・・

d0047885_18194126.jpg




[PR]

by mayumis39 | 2011-01-23 18:25 | チューリップ公園 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/12745700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shizenkaze at 2011-01-23 22:42
池が凍って鴨達が・・・・・って見た瞬間に昔の童話『鴨とりゴンベ』を思い出しました・・・・・
凍って足が抜けなくなって飛べない鴨の足をゴンベさんが鎌で草を刈るように刈って鴨に紐をつけて身体に巻いておいたら一斉に飛び出してゴンベさんが大空へ・・・・・って言うお話でした^^

きっと作者の人がこんな風景を見て思いついた童話なんでしょうね・・・・・^^
昔話には自然に関わった色々なものが書かれているようです・・・・♪
Commented by macokarei at 2011-01-23 23:20
鴨も場所が減って大変だにょ
よく氷の上でぼーっとしてるのも見るにゃ
↓しじゅうから君もやまがら君もかわいく撮れてますにょ
Commented by mico at 2011-01-24 06:11 x
冷たい池で憩う水鳥の姿を楽しませていただき有り難うございます。
Commented by jo3jvd2 at 2011-01-24 16:01
・水際が生活圏の青サギは氷に閉ざされると困るでしょうね?
しかしまた宮崎で鳥インフルエンザが発生し沢山の鶏が処分されて
いるようで今後が心配ですね。
Commented by mayumis39 at 2011-01-24 20:14
*shizenkazeさん
懐かしいですね「鴨とりゴンベイ」
でも、この鴨達からその昔話を思い出されるとは、
shizenkazeさんは、ロマンチストなんですね^^
優しいお人柄がうかがえます♪
Commented by mayumis39 at 2011-01-24 20:16
*まこさん
ありがとう!
毎日、雪が降って、鳥たちも気の毒なくらいです。
Commented by mayumis39 at 2011-01-24 20:18
*micoさん
こちらこそ、訪問ありがとうございました。
静かな雪の風景の中、小さな鳥たちや、水鳥たちに会えたことは、とてもうれしいことでした。
Commented by mayumis39 at 2011-01-24 20:20
*jvdさん
そうですね、鳥インフルエンザは心配ですね。
こちらでは、高岡古城公園のお堀で
鳥インフルエンザ事件がありましたが、他では、今のところ大丈夫なようです。
でも、やはり心配ですね。


<< くしゅくしゅサニーレタス      チューリップ公園にて 1 >>