2011年 04月 02日

ぐんぐん 伸びる!



春の 空へと・・・

d0047885_1942052.jpg


ぐんぐん 伸びる!



[PR]

by mayumis39 | 2011-04-02 19:05 | 自然 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/13297157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shizenkaze at 2011-04-02 22:07
どのツクシも色が綺麗ですね^^
こちらのツクシは出たばかりでも今年は色が悪いものが多く見られました・・・・・
気温の関係なのかも知れないですね・・・・・

最近は袴取りが面倒になったのでツクシ採りはしませんが、たまに懐かしくなって食べてみたくなります・・・・・♪^^
Commented by copper-eye at 2011-04-02 22:18
わお!すごい。
こんなにたくさんのつくし、最近は見たことがありません。
春ですね!  あ、mayumisさん、つくし食べました?^^
Commented by 74mimii at 2011-04-03 05:20
見事なツクシですねぇ!
春ですね。これ食べられます?
Commented by sansenkiso at 2011-04-03 07:29
一週間ほど前に河川堤防で土筆を採る人をたくさん見かけました。
2年前まではこの季節に土筆採りに出掛けたものですが
最近では億劫になって来ました。

異常な生えかたですね ちょっと驚いています!
Commented by mico at 2011-04-03 16:08 x
土筆の群生、見事ですね。
出合って見たくなりました。
Commented by ironsky at 2011-04-03 22:03
お久しぶりです。
いつの間にか春なんですね。
今年は春を楽しむ余裕が・・・・・。
Commented by mayumis39 at 2011-04-03 23:10
*shizenkazeさん
まだ、ここらあたり車で10分も走れば雪が残っています。
例年よりも、土筆も少し遅れているようです。
子どもの頃は、以前にも書きましたが、お弁当を持って土筆採りに出かけたものです^^
Commented by mayumis39 at 2011-04-03 23:15
*コパさん
今住んでいる地では、土筆は食べないようなんです。
自分が子どもの頃は、みんなで土筆採りに行って、母が土筆のきんぴらなど作ってくれました。
ここに嫁いでから、自分の子どもが小さかったころに、
その料理を作ったことがありましたが、夫も初めて食べたと言っていました。
今は、眺めて楽しむだけで、食べることはしなくなりましたね・・・
Commented by mayumis39 at 2011-04-03 23:18
*mimiさん
もちろん食べられますよ、
袴をとって、きんぴらや、卵とじなどにします。
子どもの頃は、お弁当を持って土筆採りに出かけるのが楽しみでした^^
Commented by mayumis39 at 2011-04-03 23:25
*sansenkisoさん
ここはチューリップ公園の一角です。
犬の散歩も、もちろん人もほとんど足を踏み入れることもないようなひっそりとした場所。
それだからこそ、綺麗なままでのびのびとしているのかもしれません。
だからそのままに、眺めるだけ、春そのものを楽しむだけです^^

Commented by mayumis39 at 2011-04-03 23:28
*micoさん
いつも通っている農道の脇にも土筆がどんどん伸びてきています。
ああ・・・、こんなところにも・・・と思いながら見ています。
ジョウビタキに誘われて足を踏み入れた公園の隅で、
足元にたくさんの土筆が伸びていて嬉しくなりました^^
Commented by mayumis39 at 2011-04-03 23:36
*ironskyさん
いろんなことがあっても、変わらぬ自然があることは、とても幸せなことだと思います。
こちらでは、あれからも何の変わりもなく平穏な日々が続いていますが、
ますます、その日常が大切なものだと思うようになりました。
みんなに、平和な日常が、早く取り戻せるようにと祈っています。


<< きょうの夕暮れ      ジョウビタキ >>