きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 23日

イヌサフラン


秋なのに

春色
d0047885_2344140.jpg


それは

少し

秋桜(コスモス)を

思い起こさせる

秋色



[PR]

by mayumis39 | 2011-09-23 23:12 | 花暦 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/14620341
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shizenkaze at 2011-09-23 23:30
大昔から人は犬と暮らしていて大切な関係の筈なのに、他の生き物を例える名前にした時には『役に立たない』とか『本家より落ちる』の意味で『イヌ何々』と付けられる事が多いですね・・・・・><

この花もサフランのような使い方が出来ないので『イヌサフラン』と付けられたのでしょうか・・・・・?
イヌザンショウ、イヌガラシ、イヌコウジュ・・・・・
これから付けられる新種には『イヌ何々』はやめて欲しいですね・・・・・

とても綺麗な色ですね~
撫子色のようにも見えますね・・・・・^^
Commented by sansenkiso at 2011-09-24 09:04
サフランは重宝される薬草ですが
イヌサフランは外見は似ていても毒草ですから大違いですね。
イヌサフランはユリ科でサフランはアヤメ科の植物だそうです。
Commented by mayumis39 at 2011-09-24 22:11
*shizenkazeさん
「イヌ」とついても、可愛い花は多いですね^^

この季節に、ピンクの(薄紫)のような色合いには、温かみを感じますね^^
Commented by mayumis39 at 2011-09-24 22:16
*sansenkisoさん
綺麗なものにはトゲがある・・・と言うように、この花にも毒があるんでしょうね。
いつも、思いがけずに花を咲かせていて、
lここに、この球根があったんだ・・・と、気付かされます^^


<< ツリフネソウ      やあ! 久しぶり >>