きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 21日

自然の不思議



また この冬も 

小さな 氷の オブジェが  見られるようになった

d0047885_17551866.jpg
am7:50

庭に 敷いた 煉瓦から

ぴゅるると のびる オブジェには

同じものは ひとつもなくて

いつも 

とても

それぞれが 

魅力的!

どうして

こんな形になるのか

不思議な オブジェ

d0047885_1759814.jpg



だから

毎年 

とても 楽しみ!


[PR]

by mayumis39 | 2012-12-21 18:07 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/17478201
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_stork at 2012-12-21 22:33
自然が創り出した素敵な造形ですね!
私も、毎年 楽しみにしていました。
今年も 拝見することが出来て嬉しいです。
Commented by shizenkaze at 2012-12-21 23:34
毎年見られる小さな芸術作品が今年も見られましたね~
気温が上がれば消えてしまう自然のオブジェだからももたうんさんが写真に残すのは美術館の館長さんみたいですね~~^^
Commented by tomiete3 at 2012-12-22 08:44
おはようございます。
あら不思議・・・レンガにですか。。。霜柱とも言えそうですが?
Commented by mayumis39 at 2012-12-23 00:29
*y_storkさん
ありがとうございます。
この冬は、いつもより気温が低いので、早い時期に見ることができました^^
Commented by mayumis39 at 2012-12-23 00:31
*shizenkazeさん
ありがとうございます。
早朝の短い時間だけに見られるものなので、
冷え込んだ朝には、やっぱり庭をウロウロしてしまいます^^
Commented by mayumis39 at 2012-12-23 00:33
*tomiete3さん
こんばんは。
まさにその通り、霜柱だと思いますが・・・
でも、このオブジェ、素敵な形でしょ♪


<< かぶら寿司      いつものように・・・ >>