きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2013年 12月 28日

夢を 見ていた・・・


目が覚める 少し前 
夢を 見ていた・・・

あたたかな 日差しが注ぐ 縁側で
セーラー服姿で 高校生の私が 漢文を 読んでいた
読み下し方が わからなくて 父に 聞いていたらしい
それに 父が 「・・・こうじゃないか?」と言い 
でも 私は 「そうじゃなくて やっぱり ・・・こうじゃないの?」・・・などと やり取りをしていた
母も そばに座って なんだか にこにこと それを 聞いていた

おかしな夢だった

今まで住んだ家には 縁側などなかったし
父母が 亡くなってから
一緒に 夢に 登場したことなど なかった・・・

寝ていて 見る夢というのは おおよそは おかしなものだけれど
いつもは すぐに忘れるのに
何日もたっても まだ はっきりと 思い出せるような 
おかしな夢だった


目覚ましのベルに 起こされても
ぬくぬくとした 心地よさから 抜け出したくない・・・
そんな 冷え込んだ 朝だった


d0047885_16375395.jpg




[PR]

by mayumis39 | 2013-12-28 16:48 | 徒然に・・・ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/20159518
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tomiete3 at 2013-12-28 18:25
こんばんは

暖かい日差しがほしいですね。
  縁側でお茶が飲める日がきっとやってくることを信じたいです。
Commented by shizenkaze at 2013-12-28 23:44
夢には不可思議な事も多いです・・・・・
でもその人の過去の出来事や潜在意識と何かへの願望などが姿を変えて現れる事が多いです・・・・・
学生時代に専攻ではないのに興味があって心理学(特に臨床心理)を色々学びました
自分が見た夢で先のことを判断したりしていた事も多かったです~

縁側は家の中で一番外に近い場所・・・・・
父親は大きな包容力を持つ人物の象徴です
今の生活には満足をしていますが何か自分でやってみたい事があってその事について誰かに話したいとか相談したいとか思う気持ちのようなものがあるとそのような夢を見易いです・・・・・
でもこれは一般的な事なので当て嵌まらないかも知れませんね・・・・・^^
Commented by mayumis39 at 2013-12-31 02:01
*tomiete3さん
こんばんは!
これから、ほんとに暖かい日差しが貴重になりますね。
Commented by mayumis39 at 2013-12-31 02:05
*shizenkazeさん
まあ!夢判断までできるのですね、スゴイ!
ずっと覚えている夢は、その意味も考えてしまうようになります。
shizenkazeさんの解説・・・参考にさせていただきますね^^
Commented by nenemu8921 at 2014-01-06 00:21
出遅れましたが、今年もよろしくお願いいたします。
夢の不思議さは、内容より、その切実さにあるような気がします。
現実の出来事より、ずっと心に響くのはなぜかしらと。。。
今年は羽ばたく年になるのでは!!
カエルさんを見習って大きくジャンプしたらいかがでしょう。
などと無責任なことを。。。(^_-)-☆
Commented by mayumis39 at 2014-01-07 18:43
*nenemuさん
こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。
夢には、きっと意味するものがあるのだと思っていますが、
判断はむつかしいですね。
アドバイスを、ありがとうございました、頑張ってみますね^^


<< 十二町潟へ・・・      KIRAKIRAミッション >>