きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 29日

糸の月



朝 一番に 目にしたものは

金の 糸の 

儚げな 月

d0047885_21582557.jpg
am6:42



d0047885_21595758.jpg



今度 満ちてくる頃には

また 少し

春へと 近づく・・・



[PR]

by mayumis39 | 2014-01-29 22:12 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/20292996
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shizenkaze at 2014-01-29 23:47
こんな月を見ていると観音様の目のような感じに思えます・・・・・
空の上から慈悲の目で見ていらっしゃるようですね・・・^^
Commented by tomiete3 at 2014-01-31 08:21
おはようございます
  まったく糸のようですね・・・極限のお月様でしょうね。
Commented by teruteruwomen2 at 2014-01-31 11:12
ももたうさんの写真とshizenkaze さん↑↑のコメントのコラボ。。。
なんて素敵なんでしょう。。。
心のざわつきが静められるようです。

糸月と明けの明星、
小さな小さなささやきが聞こえてきそうです。
Commented by mayumis39 at 2014-01-31 18:10
*shizenkazeさん
はっと、息をのむような、本当に、素敵な月でした。
もっと、綺麗に撮れたらいいのに・・・つくづく思ったのでした。

静かな観音様と目が合って、良かったです^^
Commented by mayumis39 at 2014-01-31 18:49
*tomiete3さん
はい!ほんとに、ほんとに素敵なお月さまでしたよ^^
Commented by mayumis39 at 2014-01-31 19:02
*てるてるさん
shizenkazeさんの暖かな心が、「観音様の目」という表現になっているのだと思います^ ^ありがたいです。

30日の朝刊に別のところで撮影された写真が掲載されていて、
このように月と金星が横に並んで見られるのは珍しいのだということでした。
次に月と金星が接近するは2月26日なのだそうです。



<< イオックス・アローザスキー場      こんなもの見つけたよ♪ >>