きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2005年 11月 14日

山茶花の実 はじけた


d0047885_18322033.jpg
 

        こぼれおちたのは・・・・
             
                   なつかしい 遠い日

   
       山茶花の種は黒いけれど、花が良く似ている椿の種は、
       確か茶色だったように思う。
       子供の頃に住んでいたところには、近くにお寺があって、
       そのお寺の森(藪)に向う道がなだらかな坂道だった。
       大きな椿の木が、坂道の途中にあった。
       ちょうど良い具合に根っこが張り出していて、
       日向ぼっこをしたり、つやつやした茶色の種を集めたり・・・
       山茶花の花と違って、椿は花ごところんと落ちるので、
       たくさん拾い集めては、
       母に、糸に通してもらって、首にかけて遊んでいた。
      
                            暖かな、冬の日だった。
          

           
[PR]

by mayumis39 | 2005-11-14 19:25 | 自然


<< 南天の実      真弓 >>