きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 02日

里山歩けば・・・(日向ぼっこ)



ときおり

さっと 風が 吹けば

山が

ザワザワと 鳴って

木々の葉っぱが

舞い落ちてくるけれど

陽射しは

暖かかくて

キチョウが

日向ぼっこに やってきた




きっと

地面も 枯葉も

暖かいのだろう

 


d0047885_19480875.jpg



初冬の お日様は

みんなに 優しくて

暖かい





しばらく

あちらこちらの 木の葉の上で 日向ぼっこをしたら

葉陰に 落ち着いて

昼寝かな?


d0047885_19482895.jpg


見ていた 私は

背中が

ぬくぬくと 暖められて

なんだか

やさしい 気持ちになれた 里山の ひと時だった




[PR]

by mayumis39 | 2016-12-02 20:02 | 小さな生き物たち | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/23685525
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jarippe at 2016-12-03 10:20
いつもいつも素敵な写真に優しい言葉 素敵だなーって拝見しています
今日も 山がザワザワなって・・・・  ってなんてきれいな表現だろうって思いました
里山の感じがとても爽やかに浮かんできます
Commented by mayumis39 at 2016-12-03 22:19
*jarippeさん
ありがとうございます^^
山って音が聞こえるんですよね~
そこに佇んでいると、無になれる気がするのです^^


<< 昨夜の三日月(12月3日)      里山歩けば・・・(ソヨゴとクス... >>