きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 08日

屋根雪おろし


          とうとう 屋根雪を 降ろすことに・・・

d0047885_23564343.jpg



d0047885_23584516.jpg


       屋根雪は 一度とけかかった雪だから

       堅くて 重いよ

       一輪車と スノッパ-で

       雪捨て場の 側溝まで とことこ 運ぶ

       ひたすら 運ぶ

       屋根雪も 一部しか 降ろしていないのに

       5時間くらい 雪と 格闘

       「いつまで 続くのかなあ・・」

       近所の 友達と 久しぶりの 会話

       もっと 楽しい会話なら いいのに・・・

       雪国の 女は 強くなるはずだよね これじゃあ・・・

       いつか 沢村貞子さんのエッセイで 読んだことがある

       「母が言っていた。女は泣いていたんじゃ、ご飯は炊けないよ。
        ・・・って、だから、泣いてなんかいられない。」

       辛い時は、いつも これを 思い出す

       泣いてなんか いられない!
      
       この雪があるから 

       春の 美しさも 愛しいし
   
       夏の みずみずしい 緑も 楽しめて
  
       秋の 輝きも 喜びになる

       あるがままの 自然を 

       そのままに 受け入れて

       ・・・少しだけ
 
             楽しめている 私


       
 
[PR]

by mayumis39 | 2006-01-08 00:28 | 自然


<< 定点観測      お地蔵サン >>