きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2006年 02月 01日

みぞれ雪



           雪にも いろいろあるけれど

           夕方からは

               雪柳が 
      
                 みぞれ雪を まとった

d0047885_18151981.jpg

[PR]

by mayumis39 | 2006-02-01 18:17 | 自然 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/2622868
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ran1005 at 2006-02-01 18:39 x
ももたうんさんらしい素適な写真!
そちらも気温が上がっているのですね  こちらではかなり激しい雨が降って少し積もっていた雪が融けました  夕方から少しボタン雪に変わりましたが積雪はどうでしょう・・・
Commented by mayumis39 at 2006-02-01 19:06
*ran1005さん ありがとうございます!
昼間は雨だったのですが、お昼過ぎからはだんだん気温が下がってきたようで、3時ころからは、みぞれに変わってきました。
また、少し雪の日が続くようです。
Commented by にゅうぽ at 2006-02-01 20:28 x
才才-!!w(゚o゚*)w
暗闇に枝と水滴や霙が輝いててとても綺麗ですね
そちらも暖かくなってきてるのでしょうね(゚ー゚*)
でもまた寒くなるのかな(・_・;
Commented by ironsky at 2006-02-01 21:07
素晴らしい!!
ネコヤナギの枝の色といい、それについた雪の輝きといい。
決め手はバックの黒ですね。
これでぐーんと引き立っています。
Commented by gleybird at 2006-02-01 21:47
こんばんわ!
バックの黒って、夜、フラッシュ焚くんですか?(愚問?)
Commented by kasaru at 2006-02-01 22:13 x
芸術です。
感性です。
神秘です。
素敵です。
Commented by フロリダの風 at 2006-02-01 23:32 x
お~、まるで幾何学紋様のようです。
じっと見ていたい感じ、いや、フムフムと隅から隅までを見計らって吟味したい感じ、はたまたボーっと全体を眺めて自分の想像力総出でこの続きを継ぎ足して見たい感じ、等など、この写真が強烈に私の脳裏に貼り付いてしまいました!
Commented by mico at 2006-02-02 18:27 x
折角膨らんだ雪柳の蕾も、戸惑っているようですね。
雪柳には悪いですがキラキラ輝いて綺麗ですね。
Commented by mayumis39 at 2006-02-02 18:44
*にゅうぽさん ほんとに少しずつ、少しずつ春へと向っているのでしょうね。
Commented by mayumis39 at 2006-02-02 18:46
*ironskyさん ありがとうございます。
思ったより、きれいに撮れていて、うれしかったです。
Commented by mayumis39 at 2006-02-02 18:52
*gleybirdさん ほんとは、薄暗くなりかかっていた頃から、玄関脇の雪柳がきれいだったので、撮っていたのですが、なかなか思うようにいかなくて、何度もやり直している内に、すっかり暗くなり、それでも雪のついた枝がきれいで、デジカメオートで撮ってみました。思わぬ良い結果だったみたいです。
Commented by mayumis39 at 2006-02-02 18:53
*kasaruさん まあ、ほめすぎですよ・・・。照れちゃいます
Commented by mayumis39 at 2006-02-02 19:02
*フロリダの風さん みぞれ雪や、水滴のついた雪柳はほんとにきれいで、きらきらしていました。
思いがけないところにある美しさに感動しては、日々、カメラを向けています。
Commented by mayumis39 at 2006-02-02 19:06
*micoさん 三寒四温。これから、こんな日々を繰り返しながら、少しずつ春に向っていくんですね。


<< 光と影      この実は な~に? (その2) >>