2006年 02月 15日

竹林

 
          明るい光が ここまで とどいて 

             春の  予感

d0047885_1656522.jpg
                     チューリップ公園にて 13日撮影
[PR]

by mayumis39 | 2006-02-15 17:01 | 自然 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/2694224
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by rop at 2006-02-15 19:43 x
これはいい感じですね
日差しとのコントラストが春を感じさせてくれます
Commented by にゅうぽ at 2006-02-15 20:41 x
チューリップ公園なんですか(・_・;
逆光でも竹がとても良い効果を持ってますね(゚ー゚*)
ほんのり、雪が赤いので夕陽になる前3時頃とった写真かなぁ?
Commented by ironsky at 2006-02-15 21:30
竹の根元の雪が融けて、春が近いことを予感させます。
雪が融けてる景色は、暖かさを感じますね。
関東は、20度くらいまで気温が上がりました。
春でしたね。(明日は寒そうですが)
Commented by namiheiii at 2006-02-15 21:39
光が勝負ですね。これは光の加減もよく綺麗な写真ですね。こういう写真を撮りたいのですが雪の滅多に降らない首都圏とあって未だに果たせません。
Commented by kasaru at 2006-02-16 12:01 x
毎年 タケノコの下処理は まっちゃんの仕事です。
ヌカの入手 時間を掛けての 灰汁抜き、今年も
まっちゃんの出番です。
年々 出来る仕事が増えても 結構楽しそうです。
Commented by mico at 2006-02-16 14:28 x
雪解け進んでいるようですね。陽射しに春が感じられます。
チューリップもう芽を出していましたか。
Commented by ran1005 at 2006-02-16 16:34 x
その昔春の雪の下でたけのこ狩りをしました
たけのこが潜んでいる上は丸い雪輪があいていると教えていただいたことが凄く懐かしく思い出される写真です!
植物の生きている「気」が雪をあけるのですね
凄いみなぎる力を感じます
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:05
*ropさん もうすぐですよ・・・と、いろんなとこらから気配がするのですが、
本番までは、しばらくかかりそうです。
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:07
*にゅうぽさん するどい!当りですよ。だいたい4時頃でしたね。
チューリップ公園の一角にある古民家の庭です。
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:11
*ironskyさん 季節は行きつ戻りつしています。
この日は暖かく、仕事の帰りに公園を散歩してきました。
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:12
*namiheiiiさん だんだん光も明るく、強くなってきたようです。
うれしいですね。
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:14
*kasaruさん やがてまっちゃん大活躍の季節もめぐってきますね。
今年の出来は、どうでしょうね?
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:18
*micoさん チューリップはまだまだです。
歩道以外は、まだ雪の下です。暖かい陽射しに、
公園の管理をする方が、百日紅の剪定をしていました。
Commented by mayumis39 at 2006-02-16 19:24
*ran1005さん 竹はしなやかで強いですよね。
大雪で、枝が折れたりしている木もありますが、
ここだけは大丈夫でした。
みんな、みんな生きている・・・家の周りからも雪がとけて、残雪の範囲がだんだん庭の真中に集中してきています。


<< ナイトライダー      光のいたずら >>