きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2006年 05月 27日

桐の花



             昔は 女のこが 生まれると
             庭に 桐の木を 植えて
             お嫁に 行くときには
             その 桐の木で
             たんすを 作って 持たせた・・・とか

             その 桐の花 満開

d0047885_19114697.jpg



d0047885_19155229.jpg

[PR]

by mayumis39 | 2006-05-27 19:18 | 自然 | Trackback | Comments(24)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/3143216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mico at 2006-05-27 21:19 x
こんばんは
桐の花が青空に映えて美しいですね。
今年は桐の花を見そびれてしまいました
こちらで見せてもらえて良かったです。
有り難うございました。

Commented by ironsky at 2006-05-27 21:49
青空を背景にすると、気持ちが良いですね。
せっかくの週末、関東ははっきりしない天気でした。
桐の花、こんな形だったんですね。
私が子どもの頃、隣に桐の木があったのですが、花が咲いたという記憶がないのです。(きっと忘れたんでしょうけど)
Commented by mintcandy2004 at 2006-05-27 22:00
桐の花、綺麗ですよね~
でもね~凄く高い場所なので、はなっから撮るの諦めてます。
こちらで見せていただいてよかったです。^^
Commented by namiheiii at 2006-05-27 22:18
桐の花、品の良い色が好きです。今年は特に花つきがよく色もきれいですね。この辺の木はみな屋敷の敷地内にあり、大きく高い木なので良い写真が撮れませんでした。大きく見せて頂いてありがとうございました。
地面に落ちている花もいいものですね。
Commented by ran1005 at 2006-05-27 23:08 x
ユリノキと言い桐の花と言い高い木の花を良くはっきりと写されてすごい!
私も挑戦したのですが風揺れておまけに最高ズームが低すぎて成功しませんでした
そうでした・・・私の時代はそう言われて記念樹にされていましたが・・・
20年で大木に育つそうですが庭の桐で箪笥を作ったと聞いた事がありません・・・
乾燥するのにかなりの月日がかかるそうで間に合わないのでしょうか?(笑)
Commented by moraisan at 2006-05-28 00:28
こちらでも藤に先がけて、淡い紫の桐が里山に目立ちます。
山にあっても中国原産のこの木は、人が植えたものなのか、あまり深いところにはありませんね。
少し大ぶりのこの花は、向かいの山に見るような‥遠目に見るのが好きな花です。
Commented by にゅうぽ at 2006-05-28 04:23 x
(・0・*)ホ,(゚0゚*)ホ--ッッ!!!
桐の木を植えて嫁に行く時箪笥にするんですかぁ((φ( ̄Д ̄ )ホォホォ
なんか良いですねぇ。
ただ一本じゃ無理ですよね(´ヘ`;) う~ん・・・
あと1年乾燥させたり大変そう(・_・;

それにしても綺麗な花がさきますね(゚ー゚*)
Commented by saidenryu at 2006-05-28 11:59
私の家に桐のたんすがあります。
あらためて見てみました。明治時代のものらしいです。
とても軽くきゃしゃなのに、まだ100年はもちそうです。
お嫁に行く時に、何代か受け継がれて来たようです。
感慨深いです.
Commented by kuma-boo at 2006-05-28 16:10 x
桐の花が青空に映えてとても綺麗ですね。高い所にあってなかなか良い写真が撮れません。花びらが落ちているショットも素敵ですね。
普段は気に留めていない桐も先日、中央高速を走っているとあちこちに花が見られ
昔から生活に密着した木だということが分かりますね。
マンション生活に桐のタンスが会わないのか、ときおり粗大ごみに出ていたりしてびっくりします。
Commented by でこぽん at 2006-05-28 17:27 x
桐の花ってこんな花だったんですね、初めて知りましたよ、
有難う御座います♪
薄い藤色みたいですね?
Commented by thousand-spring at 2006-05-28 20:56
落ちた桐の花もきれいですよね。思わず拾って帰ろうかと思ったりします。私が見た桐の花はいつも重たそうに下を向いていたので、こういう風にちゃんと上を向いていると、ああ、やっぱり花札の花なんだと認識できます。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:28
*micoさん 思いがけず、私もまじかに見ることが出来て、幸運でした。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:32
*ironskyさん いつも遠くで見ることはあっても、このように近くで見たのは初めてで、
改めて花の形などが良くわかりました。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:37
*mintcandyさん この木は農業用水の川渕にあって、
あまり背の高くない木でした。
ユリの木と同様、腕をいっぱいに伸ばして、後はカメラ任せで撮りました。
逆光にもかかわらず、上手い具合に色も良く出てくれて、
ほんとにラッキーでした。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:43
*ran1005さん この桐の花もカメラまかせで、ズームも何もなく、普通のオートで撮っています。
運が良かったのでしょう・・・ちゃんと写ってくれてよかったです。
そう言えば、自宅の桐の木でたんすを作った話は、聞きませんね・・・。
桐の木は成長が早いというお話しだったのでしょうか?
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:47
*moraisanさん そうですね、少し山に行くと、ぽつぽつとこの木がありますね。
近くでこのようにしっかりと見たのは初めてで、
おおきなハチがぶんぶんと周りを飛び回っていましたよ。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:50
*にゅうぽさん 子供が生まれた時に記念樹を植えることはあっても、
今ではあまり桐の木ということは、ないかもしれませんね。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:54
*saidenryuさん 時代物の良い桐箪笥をお持ちなのですね。
桐のたんすはとても高価なものです、また、次の世代に受け継がれていくといいですね。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 22:59
*kuma-booさん 川渕にあって、スギナがいっぱいでした。
その上に花が・・・少し、色が飛んで白っぽくなってしまいましたが、ほんとはもう少し紫がかった色でした。
粗大ゴミに桐のたんすとは、もったいない話です。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 23:01
*でこぽんさん 遠目には見ていても、こんな花だったんですね。
薄紫で、きれいでした。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 23:07
*springさん 私もいつものクセで、拾って帰ろうかと思いましたが、持ちかえっても枯れてしまうので、そのままにしてきました。
花札の絵、今度しっかり見てみますね。
Commented by mayumis39 at 2006-05-28 23:13
*namiheiiiさん たまたま川渕にあった木で、おまけにカメラの届くところで幸運でした。
特徴的な花のつき方で、遠目にも良くわかり、近づいてみると、まさしく桐の花。
淡く、陽に透けて良い色でした。
Commented by mmamacat at 2006-05-29 03:14
桐のお花 初めてみました。
上品ですね。清々しい気持ちになります。
桐の香りがするのでしょうか・・・
Commented by mayumis39 at 2006-05-29 19:30
*mmamacatさん 香りまでは届きませんでしたが、
きっと甘い香りがするのでしょうか?
大きなハチが花の周りを飛び回っていました。
桐の、木の香りとは違うと思います


<< 日曜日の庭で・・・      原っぱ >>