きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2006年 08月 02日

ギラギラの夏に・・・

       
      梅雨明け10日が 一番暑いとか・・・

d0047885_2241334.jpg



d0047885_22432592.jpg



            駐車場の車にも

             ギラギラの 夏

             垣遶(カイニョ)が 少しだけ 涼しげ・・・



           





        

           ようやく「垣遶」という漢字であることが わかりました
           「日本のまんなか 富山弁」北日本新聞社 刊
                              箕島 良二 著 より
               (散居村で名高い砺波地方は、西南の風が強いので
                屋敷林で防御してきた。杉を中心にいろいろな木が混じる。
                家の格を示すもので、新築の時以外はめったに伐採しない。
                家屋構造の変化で最近は少なくなった。
                藩政時代の文書には「垣根」の字をあてている)後略 
                                             

            そんな訳で 少し勉強しました。
            地元の友人の話によると、屋敷林の中には
            たいていは竹も植えてあるし、
            実の生る木を 必ず植えてあるのだそうです。
            柿だとか、梅の木など・・・だそうです。


            いつも 見ている 風景も
          
               少し 違って 見えてくる・・・

d0047885_233311.jpg



d0047885_2335540.jpg
                    
[PR]

by mayumis39 | 2006-08-02 23:07 | 自然


<< ノウゼンカズラ      終わり良ければ・・・ >>