きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2007年 03月 20日

「キトキト!」


d0047885_22521083.jpg


                 高岡が 舞台になった映画 「キトキト!」
                               先日 観てきました
                 富山弁が 飛び交う 新鮮な 映画でした

                 今風の 肝っ玉母さんと 家族の お話
                             涙ぐんだり 笑ったり・・・

                 機会があったら ぜひ観てほしい おススメの作品です




                          生きるということについて・・・
                          生きた証ということについて・・・
               
                          映画の中の 母のように
                          「私の生きた証は お前たち子供です」と 言い残せるだろうか
                          そういう 子育てが できただろうか・・・

                          私が 私であるという証は なんだろう
                          そういうものを しっかりと のこせるのだろうか・・・
[PR]

by mayumis39 | 2007-03-20 23:12 | 徒然に・・・ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/4998080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mico at 2007-03-21 14:36 x
>私が 私である証・・・・
しっかりのこせる生き方をしたいです~
自信はありませんが(苦笑
Commented by getover007 at 2007-03-21 23:20
(・ロ・)ホ('ロ')ホ--ッッ!!!
地方の映画とかにも面白いものがありますよねぇ(゚ー゚*)
無名だからこそのこだわりがそこにあって、結構すきですよ(´∀`*)ウフフ

Commented by stulip at 2007-03-22 17:19
「キトキト」もう見てきたんですね。
近くの映画館でやってないので見そびれてます。
富山弁を映画の中で聞きたいと思ってます(笑)
Commented by mayumis39 at 2007-03-22 17:59
*micoさん そちらでは上映はありませんか?大竹しのぶさんが、
とても上手に富山弁を話していましたよ^^
こうして、ブログでお話できることも、その証かもしれませんね。
Commented by mayumis39 at 2007-03-22 18:02
*にゅうぽさん 地元が舞台なので、観客も年配者が多かったようです^^(私もその中の一人ですが・・・)
いいですよ、この映画。機会があったら、ぜひ!
Commented by mayumis39 at 2007-03-22 18:04
*stulipさん 泣けましたよ・・・主演の大竹さんも石田さんもとてもよかったです。
富山弁も自然な感じで、なかなか上手でした^^


<< 春分の日      春はまだ? >>