きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2007年 09月 22日

メヒシバの草っぱら


                                                   21日pm5:30
d0047885_182541.jpg



                 子供が小さかった頃
                 時々、遊びに連れて行った町の小さな交通公園

                 ママチャリの後ろに、子供を乗せて
                    「とんぼの メガネは 水色めがね
                     あ~おい お空を とんだから~   
                     と~んだか~ら~ ♪」・・・なんて 歌いながら 走った

                 家の近所で、平日、子供と一緒に遊んでいられない事情あって
                 自転車で15分位の公園まで、出かけた
                 やはり、同じような訳があったのか
                 少し離れた、別の地区から来ていた
                 同じ年の子供を連れたお母さんと、お友達になって
                 子供たちも、仲良しになって、おおきな滑り台であそんだり
                 広場を走り回ったりしていた

                 それから、何年か、私がこの町を離れ、遠くで暮らしていたけれど
                 ご縁があったのか、そのお友達とは、今ではご近所どうし
                 「もっとおばあちゃんになって、のんびりできるようになったら
                                  仲良くお茶でも飲もうね・・・」と、
                                   子供たちが巣立ちした今は、時々話す

                 そうして、その懐かしい公園は
                 今では、遊具も取り払われて、草っぱらになってしまった
                 

                 
                 
                 

                                 
[PR]

by mayumis39 | 2007-09-22 18:59 | 自然 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/6204418
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sakana at 2007-09-22 20:25 x
なんなんでしょうね~近頃は・・・遊具で怪我をする子供達が
増えましたね。注意散漫なのかな?それともお母さんが守り
過ぎるのか・・・教室でも思いも寄らぬ怪我をすることも。
自己注意力が不足していますよね。
Commented at 2007-09-22 20:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by norikurorin at 2007-09-22 21:13
何年か経って、再び会えるなんて
やっぱりご縁があったのでしょうねぇ。
そんなこともあるのですね。世の中捨てたものじゃないですね^^
夕日に輝く原っぱ、つわものどもが夢のあと・・・なんて言葉を思い出しました。
Commented by ironsky at 2007-09-22 22:30
メヒシバが、普段綺麗と感じることはありません。
しかし、夕日に照らされ、輝いてますね。
ちょっとセンチメンタルな気分になります。
Commented by mayumis39 at 2007-09-23 22:07
*sakanaさん う~ん・・・、なんなんでしょうねえ~
子供は自然のままで、あまり構わないで遊ぶほうがいいのにね、
やっぱり親が構いすぎるのかしら?
Commented by mayumis39 at 2007-09-23 22:11
*鍵コメさんへ
こちらこそ、ありがとうございました!
Commented by mayumis39 at 2007-09-23 22:13
*norikurosinさん 本当ご縁を感じました^^
こうしてnorikurorinさんと出会えたのも、ご縁なんですね!
Commented by mayumis39 at 2007-09-23 22:16
*ironskyさん 誰も遊びに来なくなったと、一目でわかる公園が、
一面、メヒシバだけの草っぱらになってしまっているのも、時代の流れなんだと感じました。
昔の、ちょっとつらかった頃のことも思い出したりしました・・・。
Commented by torukokikyo2005 at 2007-09-23 23:41
mayumis39さん、こんばんは☆
私も遊び場が無くなるという淋しい思い出がありますが、少し逆な感じです。
子供の頃に遊んだ一面レンゲが咲いた原っぱがつぶされて
小学校になり、私自身もその小学校に通ったこともあり、そしていま、
その小学校も廃校になって、老人ケアセンターとして使われています。
まさに「時代の流れ」そのもの。東京の端っことはいえ、私にとっては故郷ですもの、
またいつか、レンゲ畑を復活させてほしいなぁ、、、とひそかに思ったりしています。
Commented by namiheiii at 2007-09-24 18:27
この写真とても好きです。「思い出」というのにぴったりですね。郷愁を感じます。
Commented by mayumis39 at 2007-09-24 21:57
*torukokikyoさん こんばんは!
東京の端っこ(?)でも、そんなことがあるのですね・・・
まさに「時代の流れ」で子供の数が少なくなり、仕方のないことかもしれませんね。
Commented by mayumis39 at 2007-09-24 22:00
*namiheiiiさん ありがとうございます!
近頃、昔のいろんなことを思い出すことが多く、歳かなあ・・・なんて、思います^^


<< 土曜日      稲刈りが終わって・・・ >>