きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 02日

美術館にて



d0047885_2022942.jpg


「3階からの景色を お楽しみください」・・・と 

エレベーターホールには 案内が あるけれど

あまり 訪れる人も なくて

静かな 秋が まだ そこにはあった

木々の ざわめきも

鳥の声も 聞こえず

美しい公園を 見てほしいと 明るい テラスの 向こうで 待っていた









見事な 紅葉   ・・・雪囲いの間から・・・


d0047885_2030770.jpg

[PR]

by mayumis39 | 2007-12-02 20:34 | 自然 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/6668132
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiimago at 2007-12-03 01:07
雪囲いは風物詩、それとも必需品ですか?
紅葉と黒っぽい竹と対比してきれいですね。
廊下の向こうに見える秋の景色も穏やかな午後?のようですね。
Commented by Sorrow at 2007-12-03 08:41 x
季節の折々に当たり前の風景がありますよね
でも写真ブログを書いてる方たちはどこを見ても
同じようなテーマが氾濫してます
それはそれでいいんですが、あっちを見てもこっちを見ても
春に桜、夏は花火、秋は紅葉、冬はイルミネーション
まぁ、あくまでも例えばですが・・・
きれいに撮るなぁ~って感心はしますが、途中でお腹いっぱいになります(笑)

そんな枠にとらわれるわけでなく
当たり前じゃない視点で撮られるももたうんさんの写真は好きです

私は視点以前に気紛れすぎますけどね(爆)
Commented by mayumis39 at 2007-12-03 17:33
*kiimagoさん 雪囲いはもちろん必需品、この囲いの下は、つつじです。
そして、窓の向こうはチューリップ公園。テラスにも出られるようになっています。
いつかの五連の水車の写真は、このテラスから撮ったものでした。


Commented by mayumis39 at 2007-12-03 17:40
*Sorrowさん うれしいコメントありがとうございます!
なるべく見たままに感動が伝わればいいなあ・・・と思いますが、
ほんとはね、もっと奇麗に撮りたいいんですよ^^
Commented by marouje6475 at 2007-12-03 23:16
こんばんは♪ まゆみさん!
何ともホールの逆光のガラス戸と外の風景がいいです(^_-)ネッ
暖かい光りを感じます。
雪囲いと紅葉もいい配置で綺麗です!(^^)v
Commented by mmamacat at 2007-12-04 04:15
一枚目の構図の素晴らしいこと!!
二枚目の紅葉に初冬を感じます。
「雪囲い」って、この上まで雪が降ります?
Commented by mayumis39 at 2007-12-04 18:49
*まゆみさん ありがとうございます。
外は明るい紅葉の公園、私の好きなチューリップ公園です。
Commented by mayumis39 at 2007-12-04 18:51
*mimiさん ありがとうございます。
雪囲いをしないと、北陸の雪は水分を多く含んでいて重いので、
木の枝は折れてしまいます。
こんな風に隙間がたくさんあいていますが、
不思議なことにつもった雪がだんだんつながって、お布団のように一枚になるんですよ^^


<< 月曜日の 朝      カサブランカ畑 >>