2007年 12月 15日

土曜散歩


「牛岳」

d0047885_1831524.jpg

この山の向こう側には スキー場。 きょうは スキー場開きです
下のほうの 平なところは 閑乗寺スキー場
午前中は まだ 雪がなかったのに 夕方には 白くなっていました


いつも 家から 眺めている山も 少し 近づけば また 違った 表情を 見せてくれます




我が家の 横の 道も 
路肩を示す ポールが 立てられました

d0047885_18395991.jpg





いつもと 少し 違う道を 走れば
また いつもと 違う風景に 出会えます



「わらにょ」

d0047885_1846378.jpg

里芋の産地なので この中には 来年のために
種イモを保存するそうです 




「イイギリ」

d0047885_18475359.jpg

見事な 赤い実が すずなり
ヒヨドリも 来ていました

[PR]

by mayumis39 | 2007-12-15 19:04 | 自然 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/6743060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mico at 2007-12-15 20:28 x
スキー場開き、ポールの設置、いよいよ冬の到来ですね。
「わらにょ」初めて知りました。里芋の保存先人の知恵ですね。
イイギリの実が真っ赤で綺麗です。
まだ見たことがなくて。一度見てみたいです。
Commented by norikurorin at 2007-12-15 21:56
牛岳・・・そう言われると牛の背中のように見えますね^^
いよいよスキーの季節ですね。
こちらでも、今年は雪が早かったので、スキー場はホッとしているようですよ。
わらにょ?里芋を保存しておくところなのですか?びっくりしました@@
霜除けに、藁を燃やすところなのかと思いました。
ところ変われば、いろいろ知らないものが見れて、おもしろいですねぇ!
Commented by marouje6475 at 2007-12-15 22:20
こんばんは♪ (^_^)/
「わらにょ」って面白い名前ですね!
溝まで切ってあって、水分が中心部に行かないようになっているのですね?
昔からの知恵なのでしょうね?
牛岳は雪が降って寒そうですね。(*^_^*)
Commented by namiheiii at 2007-12-15 22:30
「わらにょ」聞くのも見るのも始めてです。田んぼの中に置いておいて芋泥棒大丈夫かな?
イイギリ、見事な実付きですね。青空には映えるのですが雪国ではなかなかですね。雪で青空だったら最高の取り合わせですね。
Commented by kiimago at 2007-12-16 00:36
牛岳はどうどうとした存在感のある山ですね。
あちこちでスキー場開きのニュースが聞かれますけど、今年は雪が多いようなので関係者は喜んでいるでしょうか。
わらにゅ、里芋は福島でも沢山栽培されていますけど、こういう風には保存していないと思います。
昔からの生活の知恵ですね。
イイギリはよく植えられているのでしょうか、福島では庭では見たことがないと思います。
Commented by non at 2007-12-16 01:30 x
雲海の立ち上る「牛岳」、先人の知恵「わらにょ」、鈴なりに赤い実を
付けた「イイギリ」、何一つ無駄の無い、自然の佇まいです。
Commented by mmamacat at 2007-12-16 15:31
牛岳の雄大さに見とれました。
路にポールが立てられ、里芋の種の眠って・・・
すっかり冬支度が出来たなか、イイギリの赤い実が
秋の名残を楽しませてくれますね。
Commented by mayumis39 at 2007-12-16 20:35
*micoさん 「わらにょ」という名前は私も今年初めて知りました。
ここに住むようになって12年になりますが、まだまだ知らないことが多いいですよ。
イイギリは、ほんとにとても奇麗な赤い実、遠くからでも目立ちます。
Commented by mayumis39 at 2007-12-16 20:39
*norikurorinさん 「牛岳」・・・その通りの名前の付け方のようです^^
「わらにょ」・・・なにが入っているのかと思っていたら、里いもということで、な~るほどと思いました。
Commented by mayumis39 at 2007-12-16 20:42
*まゆみさん そうですね・・・溝はまだ切ったばかりのようで、新しいようでした。
このスキー場では、人工雪も作るのですが、昨日は、結構たくさんの人が楽しめたようです。
Commented by mayumis39 at 2007-12-17 00:09
*namiheiiiさん このあたりでは、作物泥棒はあまり聞きませんね、
どこにでもたくさんあるからでしょうか・・・?
はたまた、そういう土地柄なのか家自体も無施錠日本一・・・など、のんびりしたところです。
この季節は、お天気が一番不安定な時で、青空は見えても、長続きはしないのです。
青空のイイギリを見たいのですが、なかなかかないません。
Commented by mayumis39 at 2007-12-17 00:17
*kiimagoさん 雪が積もってしまうと、牛岳は、その様子が強調されるようです。
スキーの時しか行ったことのない山ですが、子供は、小学校の時に登山宿泊学習をします。また、スキー学習にも行きますよ^^
イイギリは時々屋敷林の中にも見られます、
昨年も違うお宅のイイギリをupしました。
この季節に、見事な赤い実は、とても魅力的です。
Commented by mayumis39 at 2007-12-17 00:20
*nonさん いつもと違って、少し近づいてズームで撮ると、身近な山も迫力満点です^^
一本違う道に入るだけで新鮮な感じを味わえるものですね^^
Commented by mayumis39 at 2007-12-17 00:22
*mimiさん どんどん冬本番となってきています。
暖冬とは言え、やはり備えはしておかなくてはなりません。
暗い空にあっても、イイギリの赤い実は、本当に鳥にも、私にとっても魅力的です^^


<< 冬のみどり      やさしさ >>