きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2007年 12月 20日

ユリノキの空


風の 通り道を 教えてくれる 葉っぱたち

今度 さあっと 風が 吹いたら

どの子たちが 遠くへ 旅立って いくのだろう・・・

最後まで のこる フレディは どの子なんだろう・・・


d0047885_18161027.jpg

[PR]

by mayumis39 | 2007-12-20 18:20 | 自然 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/6776294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ironsky at 2007-12-20 22:17
寒そう。
冬の空ですね。
さて、これから生き残りをかけて、熾烈な争いが・・・・まさか。(笑)
木々葉が落ちて、も寒そうに見えるようになりました。
Commented by kiimago at 2007-12-20 23:51
色とりどりの半纏が吊るされているように見えなくもないですね。
ユリノキはかなり葉っぱが落ちて、枝に付いている葉は残り少なくなりました。
最後の一枚ってなかなか見ることはできませんね。
Commented by tatux2yan at 2007-12-21 00:11
 なるほど~^^     こんばんは。

いつもgoodです。最後のフレディ・・・・どれでしょうかね~

1枚の写真からいろいろな思い広がる詩が添えられていて・・・・真似できません。^^
Commented by てんてん at 2007-12-21 10:50 x
ちょうど同じ高さの葉が残っているんですね。
社の周りの木々は皆はげちゃって見ていて寒そうです。
あ・・・今白鷺が飛んでいった!
白鷺って真っ白で綺麗ですよね。天気の良い日はキラキラして見える時があるんですよね。
Commented by ぴぴ at 2007-12-21 17:11 x
こんにちは
家の周りの道路に名前が付いています、ユリノキ道路・藤道路などなど
何気なしに通ってる道路 ユリノキ初めて知ったユリノキの花(エッ~あのユリノキの木)そうでした何十年通っていた道の両端に(ーー;)
この木何の木と見てあげなくてはいけないですね。
・ヾ(_ _。)ハンセイ…
Commented by jvd at 2007-12-21 17:52 x
・わずかに残った葉っぱ、紅葉仕切れなかったのでしょうか?
↓のシクラメンキレイに撮れていますね。
Commented by mayumis39 at 2007-12-21 20:22
*ironskyさん 他はみんな葉が落ちてしまっているのに、
この木だけ葉が残っていたんですよ^^
Commented by mayumis39 at 2007-12-21 20:25
*kiimagoさん 街路樹のモミジバフウも、星のかけらのように、
一枚だけてっぺんのほうに葉が残っていたりします。
ユリノキが、ハンテンボクというのをすっかり忘れていました・・・
ほんとに小さなはんてんが吊るされているみたいです。
Commented by mayumis39 at 2007-12-21 20:29
*オヤジTさん ありがとうございます。
こういう葉っぱを見ると、やっぱりフレディを思い出しますね^^
Commented by mayumis39 at 2007-12-21 20:31
*てんてんさん あっ!白鷺が飛んで行ったんですね^^
きょうは、キラキラして見えたのかしら・・・?
Commented by mayumis39 at 2007-12-21 20:33
*ぴぴさん ああ・・・いいですね、道路に名前がついていて・・・。
親しみがわいてくるでしょう?
Commented by mayumis39 at 2007-12-21 20:36
*jvdさん どんな具合でこんなふうに残ったんでしょうね・・・?
他の木はもう葉っぱは残っていませんでした。
でも、木の形がよく分かって、その姿も好きです。


<< 散歩道      やあ、おはよう! >>