2008年 01月 17日

大雪!


昨日から 心配していた雪が 

朝には こ~んなに 山盛り!

am6:57
d0047885_1820233.jpg




d0047885_18202590.jpg




d0047885_18303596.jpg



雪国の 女は 強くなるわけだよね

でも やっぱり 大雪は とても 疲れる・・・・











午後からは 雪も 止んで

一つだけ 残っていた 近くの栗の木にも・・・


d0047885_18325758.jpg

[PR]

by mayumis39 | 2008-01-17 18:34 | 自然 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/7000209
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by gettenn at 2008-01-17 20:08 x
冬毎に、雪国の人々の雪にまつわる日常の煩いと苦とをよそに、その情緒的場面のみを見ている私たちの無責任さを気にしながらもやはり“深沈たる雪降る景色”とは斯くあるものかと無責任な情緒で見てしまいます。
Commented by marouje6475 at 2008-01-17 21:57
こんばんは♪ まゆみさん!
やっぱり、そちら凄い雪ですね!(゜゜;)
雪かきが大変ですネ?(^^;;;
こちらはちょっとチラついただけでした。
Commented by norikurorin at 2008-01-17 23:23
降りましたねぇ@@
きのうのうっすらな雪が、たった一晩で、こんなに積もるなんて!
屋根の雪で、窓が隠れていますねぇ。
雪国のすごさを感じました!
雪に覆われた景色は美しいけれど、その中で生活するのは
やはりなかなか大変ですね。
Commented by mico at 2008-01-18 08:36 x
一晩でこんなに積もるんですね!!
白銀の世界に憧れますが、
暮らすのは大変そうです。
Commented by 74mimi at 2008-01-18 15:09
雪国にやっと雪がやってきて、何となく「ほっ!」としました。
見事な雪のアートが美しいです!
Commented by ぴぴ at 2008-01-18 17:09 x
昨日 雪化粧しただけでした、こんなに降ることはないですね。
少し降っただけで交通機関がパニックになっていますよ。

雪の無い所に住んでいると 雪国に行きたくなります。
綺麗など言っていますが、住んでいる方は大変なんでしょうね。
もっと・もっと降るのかな??
Commented by mayumis39 at 2008-01-19 09:46
*gettennさん 雪が降らなければ淋しいと思い、降ったら降ったでもういらないと思い・・・
人間の身勝手さを思いながら、晴れているので、これからきょうもまだ残っている雪の始末をするつもりでいます。
私もこの地の生まれではないので、ついつい弱音を吐いてしまいますが、
それでもここでしか見られない美しい雪の風景は、 楽しんでいます。
まだこれから、この冬に、どんな違った表情を捉える事が出来るのか、日々精進です。

Commented by mayumis39 at 2008-01-19 09:48
*まゆみさん 降るとなると、一気にこうなるときもあります。
冬場の運動不足解消にはもってこいです(^^)
Commented by mayumis39 at 2008-01-19 09:53
*norikurorinさん 前夜から大体は予測がついていて、早起きをしたのですが、
除雪車が間に合わなくて、家から出るのはなかなか大変でした。
Commented by mayumis39 at 2008-01-19 09:56
*micoさん たまにはこんなこともありますね、
隣町では、雪の量も少なかったりして、地形の関係や、雲の流れの関係かわかりませんが、
今回の冬型のお天気は、ここら辺りが断トツで多かったようです。
Commented by mayumis39 at 2008-01-19 09:57
*mimiさん 物干しざおの雪がこんな形になるなんて、おもしろいでしょう・・・?
Commented by mayumis39 at 2008-01-19 10:01
*ぴぴさん 昨日、きょうと晴れていますが、気温が上がらないので、なかなか雪はとけてくれません。
昨日の夕方までに雪が融けて、ぬれていた道路が、今朝は凍ってつるつるでしたよ。(アブナイ、アブナイ)


<< また 明日・・・      木攻め >>