2008年 03月 13日

僕らはみんな生きている!


モグラの 穴に

緻密な クモの巣

どちらも 姿は 見えないけれど

朝露が 教えてくれた 

「僕らは みんな生きている!」という 声


d0047885_1830398.jpg

[PR]

by mayumis39 | 2008-03-13 18:34 | 自然 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/7475748
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jvd at 2008-03-13 18:42 x
・蜘蛛の巣が露によって全く異なった物に見えます!
日頃の観察が大事ですね。
Commented by ぴぴ at 2008-03-13 22:45 x
ビーズのネックレスに見えますね。
水滴が・・・神秘的な光景 芸術作品 
ナイスショットです (*^_ー *)パチッ ~☆゛
Commented by norikurorin at 2008-03-13 22:51
とってもきれい!宝石みたいですねぇ^^
くもさんも、自分で作った巣なのに、こんなにきれいになっちゃって
びっくりしてたりして(笑)
こんなのを見つけた朝は、ちょっとうれしいですね^^
Commented by ironsky at 2008-03-13 23:06
よく見つけましたね。
すばらしい蜘蛛の糸です。
細かな水滴が、ビーズのように連なって、とても綺麗です。
Commented by mico at 2008-03-14 08:25 x
蜘蛛の巣に朝露が輝いて目を見張る美しさです。
モグラも見惚れてしまうことでしょうね。
Commented by sakana at 2008-03-14 10:06 x
皆さんがおっしゃっていますが「ビーズアート」ですねー
大きいの小さいの・・・ところどころ抜けているところが
自然でいいですね!
Commented by marouje6475 at 2008-03-14 16:12
水滴がたくさんついたクモの巣って、
とっても綺麗ですよね♪(^。^)v
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:06
*jvdさん
こんなところにまで細かな蜘蛛の巣、ちょっと驚きました。
暖かくなって、モグラが活発に動き回っているようです、
田圃の畔も、我が家の庭も、モグラの通った跡が、土が盛り上がってもこもこになっていますよ^^
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:08
*ぴぴさん
ありがとう!
細い糸に小さな小さな水滴、きれいですね^^
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:13
*norikurorinさん
この蜘蛛の巣の近くに、ムラサキサギゴケが咲いていて、
そちらを撮ろうとしていて、気がついたんですよ^^
小さな花を見つけた時もうれしかったけれど、やっぱり昨日の朝の一番は、これでした♪
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:15
*ironskyさん
これだけの糸を張るには、きっとたくさん動きまわったのでしょうね、
ちょっとピンぼけなのが残念でした。
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:24
*micoさん
田圃の畔には、どこでもモグラの通った跡や、トンネルの出入り口がたっくさん!!
人間にとっては、ちょと迷惑な存在かもしれません。
こんなところを利用して糸をかける蜘蛛は、知恵者ですね^^
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:27
*sakanaさん
このビーズのような水滴がなかったら、きっと気がつかなったでしょう・・・
朝から、田んぼの畦にしゃがみ込んで、面白いものだなあ・・・と、ひとり感心していました^^
Commented by mayumis39 at 2008-03-14 18:28
*まゆみさん
そうですよね、奇麗なので、ついついカメラを向けてしまいます^^
Commented by 74mimi at 2008-03-15 07:01
ついこの間まで雪に覆われていたのですよね。
もうこんなに沢山の糸をはって・・・クモさんは働き者ですねぇ。
それにしても美しい!!
Commented by mayumis39 at 2008-03-16 17:55
*mimiさん
そうですね、早いものでもう3月も半ば、
今月に入ってから、やけに日がすぎるのが早く感じられます。


<< 春の雨は 惠の雨       タネツケバナ >>