きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 05日

花日和



d0047885_20495832.jpg



青空 ひろがり 花日和

待っていた チューリップが ちらほら


d0047885_20505437.jpg

「レッドインプレッション」

[PR]

by mayumis39 | 2008-04-05 20:52 | 花暦 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/7642799
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ironsky at 2008-04-05 23:18
このチューリップ畑が満開になるのも、それほど先のことではなさそうですね。
昨年のチューリップを見たばかりだと思っていたのに・・・・。
早いものです。
Commented by mico at 2008-04-06 07:07 x
立山連峰も雪が少なくなったようですね。
チューリップ畑の満開の赤や黄色のラインが目に浮かぶようです。
Commented by itnon at 2008-04-06 19:50
立山連峰、綺麗ですね~。こういう景色には、郷愁を誘われます。
と言っても、山の無いところで育ちましたが・・・。
先日、父の故郷に行ってきました。父は早くから東京に出ているので
知り合いも無い場所ですが、群馬県の太田市役所で、父の除籍謄本
を貰って来ました。山が見えていましたよ。
束の間、美しく咲くチューリップですよね。
Commented by mayumis39 at 2008-04-06 23:47
*ironskyさん
ほんとに早いものですね^^
毎年のことですが、やはりたのしみです。
Commented by mayumis39 at 2008-04-06 23:50
*micoさん
ごめんなさい、この山々は家から見えるおよそ1000mくらいの高さの山なんですよ。
立山には、まだまだ雪がいっぱいで、ここからはうんと小さく遠くに見えます。
今年は、いつも紫水晶が植えられている畑が、
「バレリーナ」という種類のチューリップです、楽しみにしていてくださいね^^
Commented by mayumis39 at 2008-04-06 23:57
*nonさん
ごめんなさい!立山連峰ではないのです。
家から見える山も、雪が少なくなりました。
nonさんの中にも、山を見て育ったお父様の血が流れているのですね、
それだから、郷愁を感じるのかもしれませんね。
毎年春には、同じようにチューリップの広がる風景ですが、楽しみです。


<< 桜 始まる・・・      夕焼け こやけで 日が暮れて・・・ >>