きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 25日

みのり



黄金色に 輝き

踊る 麦たち

黄金色の みのりの時

d0047885_21592961.jpg








チューリップ畑の 畝の 間に

仲睦まじい キジのカップル

d0047885_22105629.jpg


[PR]

by mayumis39 | 2008-05-25 22:07 | 自然 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/7973177
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by y_stork at 2008-05-25 23:28
なつかしい麦畑! もう 何十年も見ていません・・・。
これでも、子供のころ 家の手伝いで 麦踏みなどしたことがあるんですよ!
キジにも 出会ったことがありません。 鳴き声だけは 何度か・・・ ^^。
ちょっぴり、感傷に浸ってしまいました。
Commented by mayumis39 at 2008-05-25 23:35
*y_storkさん
まあ、そうでしたか・・・
こちらはでは、米どころと言われていても、
稲作が減ってきて、麦畑が多くなってきているようです。
そして、雪の下になるからなのか、麦踏の光景は見たことがないのですよ。
キジは、このあたり、良く見かける鳥です。
いつもの屋敷林の中も住み着いているようですよ^^
いつか出会えるといいですね。
Commented by mico at 2008-05-26 05:56 x
子供の頃にはよく目にした麦畑、最近は目にすることがなくて
懐かしさを感じました。
雉のカップル微笑ましいですね。
Commented by mayumis39 at 2008-05-26 18:20
*micoさん
そうですか・・・こちらでは、減反政策なのかわかりませんが、麦の畑が増えているようです。
キジのカップル、最初は離れ離れでしたが、
メスのはうが、あとから急いで、追いかけて行きました^^
Commented by marouje6475 at 2008-05-26 20:09
麦が色づいたのですね?
ホント!最近では見かけなくなりました。
子供の頃はいっぱいあった麦畑ですが。。
キジがいるとはいいです(^_-)ネッ
こちらも居るのでしょうが、見た事がないです。
Commented by 74mimi at 2008-05-27 06:36
キジがこんな近くで見られるなんて・・・のどかですね。
私も子どもの頃「麦ふみ」をした記憶があります。
踏み方があって「それじゃ駄目だ」などといわれながら。
Commented by mayumis39 at 2008-05-27 18:43
*まゆみさん
麦の収穫も、もうそろそろでしょうか・・・
キジはこのあたり、結構たくさんいますよ、
姿が見えないときも、鳴き声は良く響き渡って、存在感がありますね。
Commented by mayumis39 at 2008-05-27 18:44
*mimiさん
ええ・・・とえてものどかなところです^^
「麦踏ふみ」をしたことがあるのですか・・・懐かしい思い出ですね。


<< 牧草ロール      すみれ >>