きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2008年 11月 30日

晩秋の里山 (Ⅱ)


29日撮影

陽がよく当たる 林の縁では
先日の 初雪にもめげずに まだ残る ノイバラの赤い実
d0047885_2392755.jpg





あたたかい陽射しに どこからか 赤とんぼが 足もとに やってきた
もう力が弱っているのだろう
動きが ずいぶん 緩やかだ
d0047885_23133373.jpg




落ち葉の間から ちいさな 赤い実が一粒
d0047885_23245776.jpg







そして 林の奥には ムラサキシキブの実が・・・
冬越しの支度も 整っているようだ
d0047885_2317860.jpg






一度 雪の下になってしまったから
シダの間に落ちた葉は もう 冬の色
d0047885_23203218.jpg




小春日和の 里山は
静かに やってくる冬を 待っているようだった


[PR]

by mayumis39 | 2008-11-30 23:53 | 自然 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/8997579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 74mimi at 2008-12-01 06:12
里山の初冬 豊かですねぇ!
↓幹から湯気が出ていてビックリ・・・
Commented by mico at 2008-12-01 09:55 x
初冬の里山の散策はいろいろな発見がありますね。
Commented by mayumis39 at 2008-12-01 17:51
*mimiさん
一度雪が降ったにもかかわらず、まだ残る紅葉や、小さな木の実。
思いもかけず、楽しい時間が過ごせました。
木々も温められて、気持がいいかのかもしれませんね^^
Commented by mayumis39 at 2008-12-01 17:52
*micoさん
はい!ほんとに!
ますます、里山の散策が好きになりました^^
Commented by namiheiii at 2008-12-01 21:53
もうクヌギの葉も落ちていますね。可愛い赤い実はヤブコウジでしょうか。
Commented by mayumis39 at 2008-12-02 19:28
*namiheiiiさん
やっぱりヤブコウジなのかしら・・・?
葉の形が少し違うように見えたので、はっきり分かりませんでした。


<< 晩秋の里山 (Ⅲ)      晩秋の里山 (Ⅰ) >>