2008年 12月 15日

あっ! まだ残っていたよ!



栗の実 ひとつ

d0047885_18232783.jpg


よく見てみれば 複雑に絡み合った枝に 冬芽ができている
冬枯れの中 次の季節への準備は 確実に すすんでいるね



山藤の豆果も たくさんぶら下がっているよ
花のときには きっと見事だったに違いない・・・
来年は 必ず ここに 花を見こよう!

d0047885_183018100.jpg


それから これは・・・ハンノキかな? 
でも 葉っぱが違うような気もするし・・・

d0047885_18325538.jpg
13日撮影
(やっぱり 「ハンノキ」・・・hitakijoさんに教えていただきました。ありがとうございました)


貴重な晴れ間に 少し散策すれば
今まで気がつかなかった自然が 身近になって とても楽しい!
こんな経験ができるきっかけを作ってくれたMさんに ありがとう!



[PR]

by mayumis39 | 2008-12-15 18:46 | 自然 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://mayumis39.exblog.jp/tb/9065705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hitakijo at 2008-12-15 19:45
こんばんは。
私も今日、鳥類園の調査の時に地上に落ちたイガグリと
藤の豆果を見ました。(笑)
最後の画像は、果実の付き方、葉の形から「ハンノキ」のようです。
Commented by hitakijo at 2008-12-15 20:05
再びこんばんは。(笑)
もう一つの質問の返事書き忘れました。
カマツカの果実ではありません。カマツカはバラ科ですから、果実の先端に星形のガクの名残があります。わたしのスケッチでは黒くなっています。
画像の果実は「ガマズミ属」の果実です。しかし、葉がないので種名は同定できません。
Commented by jo3jvd2 at 2008-12-15 22:05
・街中にいると殺風景ですし、食べ物も季節感が無いので季節を感じるのはカレンダーを見た時だけです!
今年も後2週間だけ、時だけが早く過ぎ去って行きます。
Commented by mico at 2008-12-16 09:51 x
この時期、木の実が目を惹きますね、
山藤の豆果が見事です、
来年の花が楽しみですね。
Commented by mayumis39 at 2008-12-16 17:37
*hitakijoさん
さっそく教えていただき、ありがとうございました。記事の中に追記しました。
赤い実のほうは、来春、花が咲くのを待つことにします^^
季節が移るたびに、新しい顔を見せてくれる自然には、この頃ますます興味津々です。
この実のところに、どんな葉がでてくるのか、どんな花が咲くのか楽しみです。
Commented by mayumis39 at 2008-12-16 17:49
*jvdさん
たとえば、出勤時、同じ朝6時半でも空の明るさや、空気の冷たさ、
ほんの少しのことでも季節が移っていくのがわかりますね^^
私も以前はそれほど気付かなかったことも、カメラを通して良く見つめるようになりましたよ。
jvdさんは、パラの時にきっと季節の移ろいもしっかり体感していらっしゃるのだろうな・・・と思います。
ほんとに、あと2週間なんですねぇ~ 
今シーズンは、スキーのほうはどうですか・・・?
Commented by mayumis39 at 2008-12-16 17:51
*micoさん
はい!木の実があったところをしっかり覚えておいて、
来春は、花も、葉も、きっと見に行かなくては!!
ますます、楽しみが増えたような気がします^^


<< ♪ 青空~ ひとりきり~!      牛岳 >>