きょうから あしたへ

mayumis39.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 22日

冬の里山 (こんなもの見つけたよ)


ウスタビガの繭
d0047885_18482935.jpg





ヤママユガの繭
d0047885_18515817.jpg





オオカマキリの卵
d0047885_190848.jpg



不思議だね♪
面白いね♪
生き物たちが つくるかたち
冬の里山
冬の小道
晴れた日には
楽しいことが いっぱいだ!!








ヤママユガの繭の中は・・・

d0047885_18461896.jpg



繭の中は どうなっているのか・・・
手の届くところにあった繭を
おそるおそる 開けてみました

冬に見られる繭の中は 空っぽなのだそうです

いろいろ調べてみると 
ウスタビガの繭の下のほうについている黒いもの
どうやら これが卵のようでした

葉っぱがたくさんある季節には 目立たず
こうして冬になると 中は空っぽだから
目立っても大丈夫なんですね・・・
自然って ほんとによくできている・・・と つくづく思うのでした



[PR]

by mayumis39 | 2009-01-22 18:59 | 自然


<< 冬の里山 (こんなもの見つけた...      不思議! >>